Hi,

Unfortunately Japanese keyword are currently not supported.

We do have them and enough to make a Japanese database, we are just lacking the time to work on the encoding issues that the 2 byte chars pose.

So for the time being only the Romaji based keywords are included in the Global databases.

If there was a bigger demand for such as database, we would push up the priority of added such a database… which is already on our to do list.

Cheers
David

いきなり英文で始まって、びっくりしたでしょうか。(笑)

ある海外のSEOフォーラムで、僕の投稿への返信としてもらったメッセージです。

投稿者は、Keyword Discoveryという海外では非常に有名なキーワードリサーチツールを提供しているTrellian(トレリャン)のスタッフです。

つい最近、Overture(オーバチュア)が提供するキーワードアドバイスツールがついにサービスを停止しました。

サービス停止は、日本だけでなく世界的な出来事で、USでもUKでも検索ができなくなったのです。

ただこの時点では、本当に世界中でサービスが終了したのか確信がなかったので(メンテナンスの可能性も考えられた)、普段利用しているSEOフォーラムで質問をしてみました。

最初に回答してくれたのは、フォーラムのモデレータで、Overtureのデータは当てにならないから、WordtrackerやKeyword Discoveryを使えとのことでした。

しかし、これらの2つのツールは、英語が対象で日本語のリサーチには利用できません。

そのことを伝えると、Keyword Discveryは日本語サーチもできるはずだとのことでした。

以前、Keyword Discveryをトライアルで使ったときには、日本語のキーワードは探せなかったのですが、対応したらしいのです。

そこで、さっそくすでに登録していたアカウントでログオンしてみると、たしかにデータの取得元に「Japanese」の文字がありました。

しかし、しかし、Japaneseの上にはなんと「Overture」の文字が・・・。

そうです、Keyword Discoveryの日本語データは、Ovetureから引っぱっていたのです。

落胆しつつ、この事実を再度投稿すると、Keyword Discoveryのスタッフが定期的にフォーラムに訪れるから、何らかのレスポンスがあるだろうとのことでした。

そして、数日後に得たのが冒頭のメッセージです。

今のところ、日本語には対応できていないが、日本語のデータベースはすでにできあがっているとのこと。

すばらしいことだと思いませんか?

日本のキーワードリサーチツールのほとんどは、データをOvertureのキーワードアドバイスツールに依存しています。
キーワードアドバイスツールが使えなくなった今、それらの多くは「ゴミ」同然です。

しかし、Keyword Discoveryが独自の日本語キーワードのデータを保有しているとしたら、これほど力強いことはありません

日本語対応への取り組みは、ToDoリストに入っているものの後回しになっているそうです。
ですが、需要が高まれば優先度を上げるとも言ってくれています。

世界最強のキーワードツールの日本語版が欲しければ、ぜひリクエストしましょう。

英語ができる人は、直接メッセージを送ってください

英語が苦手な人は、この記事にコメントしてもらえれば、代表して代わりに伝えます。

世界最強のキーワードツールの日本上陸にご協力を!

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPSEM・SEO全般 › 世界最強のキーワードツールが日本上陸

Comments

  1. By on

    鈴木さん

    貴重な情報ありがとうございます。
    今日、偶然にもキーワードアドバイスツールについての
    エントリーを書いたばっかりでした。

    Keyword Discoveryが対応してくれれば、
    こんなに力強いことはないですね。。

    早速リクエストのメールをできるだけ丁寧にw
    送ってみました。

    ありがとうございます。

  2. By 【海外SEOアナリスト】鈴木謙一 on

    山川さん

    こんにちは、いつもお世話になってます。
    初コメントですね。

    > 早速リクエストのメールをできるだけ丁寧にw、送ってみました。

    ご協力に感謝です。
    Keyword Discoveryの日本語版、本当に出てほしいですね。

    それまでは、山川さんがブログで紹介したキーワードツールを使います。(笑)


    すずき

  3. By 老兵SEO on

    こんにちは。

    ご無沙汰です。(メール今日確認しました。すみません)

    偶然ですがKeyword Discoveryですが、私いま使ってますよ。
    (ちなみにWordtrackerも使ってます。)

    日本のOvertureについては私も見つけたときに「これがあれば!」と思いました。

    Keyword Discoveryは申し込んだら身元確認のために本国からいきなり電話がかかってくるのでご注意を。

    ではまた。

▲ページの一番上に戻る