今回は、SEOから離れた遊び心満載のトピックで書きます。

なぞなぞです。(~~)

このウェブページを見てください。

http://www.suzukikenichi.com/cloaking/case3

【注意】
Inernet Explorer(IE)で見てください。
Firefoxは、ダメです。

一見するとなんのへんてつもない「まぐまぐ」のホームページです。

でもブラウザのアドレス欄のURLを見てください。
あとブラウザのタイトルバーのページタイトルも。

不思議なことに、
www.mag2.comではなく、
www.suzukikenichi.com/cloaking/case3と表示されています。

タイトルも怪しいです。(爆)

不思議ですね。

それでは、どれでもいいのでリンクをクリックして別のページに移動してください。

URLとタイトルは、怪しいままです。

どうやっているか分かりますか?

最近読んだ、海外のeBookで知ったノウハウにプラスアルファしてみました。
2重、3重に仕組んでます。
分かる人には、すぐに分かっちゃいますけどね。

答が分かったら、コメントに書き込んでください。

回答は、海外SEOメルマガで発表します。

ちなみに、Black Hat SEOではありません。
というか、SEOには役立ちません。

使い道は・・・、アフィリエイトのリンク隠し。
「アフィリエイトクローキング」とでも名付けておきましょう。(笑)

SEOでいうクローキングは、別記事で解説しました。
クローキングとは(Black Hat SEO)

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPフリートーク › アフィリエイトクローキング-アドレスを隠す方法

Comments

  1. By 市奥 on

    私の力では、これで精一杯です。
    背景がグラデーションなのでちょっと白枠が残りました。
    また、残念ながらコードが丸見えです。

    ******.net/temptest.html

    著作権上問題がありそうなので、連絡頂けたら即座に削除します。

  2. By 嶋田 on

    こんにちは、初めまして。嶋田といいます。
    いつも海外SEOのメルマガを楽しみにしています。
    私は、親族企業のSEOコンサルタントをやっており、今後SEOの世界で
    生きて行きたいと思っています。

    前回、回答しようと思っていましたが忘れていました。
    本日メルマガを見て思い出し、挑戦してみます。

    さて、回答ですが、まずリダイレクト方式ではなく、URLフレーム転送方式を使っていると思います。

    また、リンクの書き方ですが、
    <a href="hogehoge.html" rel="nofollow">リンク先</a>

    のように、targetをつけないという書き方で実現できると思います。

    実際に、targetを付けないということは、ソフトなどを利用してると必ず付けられてしまうので気がつかないと思いますが、私は、サイトをテキストエディタで記述しているため、意図的にやる場合がよくあります。
    といっても、フレーム転送を使うのはまれですが、、、

    私はアフィリ隠しには、ステータスバーにリンクを表示しない javascriptを書くのが
    一番じゃないかなと思います。
    といっても、jsをきられたり、右クリックをされればステータスバーは見えてしまうので
    どんな方法をとっても結局は、いたちごっこですね。

    今まで、ブログまではなかなか来ることはなかったのですが、今後ちょくちょく訪問させていただきます。
    今後ともよろしくお願いします。

  3. By 田中 on

    これってフレームですよね。自分も昔似たようなこと(ジョークとかじゃなくて、ちゃんと実用的な理由があったんですが)したことがあるので。
    そしてそれをJavaScriptを使ってframeタグをソースコードに書かないようにしているということですよね。

▲ページの一番上に戻る