AdSense広告を、ウェブページに設置した後からでも編集可能になる機能が導入されるとお伝えしました。

いよいよ登場です。
Inside AdSenseブログでも公式に発表され、管理画面から利用可能です。

AdSense設定ページに、「広告の管理」という項目が追加されました。

グーグルアドセンス 広告の管理
※クリックで拡大表示

変更できるのは、「広告につけた名前」、「広告のコンテンツタイプ(テキストのみ、イメージのみ、両方)、「配色」です。

残念ながら、広告のフォーマットの変更はできません

「広告の管理」機能の導入に伴って、アドセンス広告取得のステップが1つ追加されています。

またアドセンスのコードも変わりました。

▼これまでのコード
<script type="text/javascript"><!--
google_ad_client = "pub-223026339231****";
google_alternate_color = "FFFFFF";
google_ad_width = 728;
google_ad_height = 90;
google_ad_format = "728x90_as";
google_ad_type = "text_image";
google_ad_channel = "";
google_color_border = "FFFFFF";
google_color_bg = "FFFFFF";
google_color_link = "E58712";
google_color_text = "000000";
google_color_url = "E58712";
google_ui_features = "rc:0";
//-->
</script>
<script type="text/javascript"
src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">
</script>

▼新しいコード
<script type="text/javascript"><!--
google_ad_client = "pub-223026339231****";
//Blog Banner
google_ad_slot = "3505760840";
google_ad_width = 728;
google_ad_height = 90;
//--></script>
<script type="text/javascript"
src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">
</script>

かなりスッキリしました。

以前のコードのままでも、引き続きアドセンス広告は表示されます。
ただし、管理画面から広告を編集したい場合は、「以前の AdSense コードをインポート」というリンクから、すでに貼り付けてあるコードを登録する必要があります。

新しいアドセンスコードでの広告は、表示に時間がかかります。
コードをウェブページに貼り付けてから、10分ほどたたないと何も表示されません。

この記事を書くためにブログのAdSenseを取得しなおして貼り換えたところ、空白になって広告が出ないので焦りました。

Inside AdSenseブログにも、説明されています。

If you’re implementing a newly created ad unit on your site, the ad unit may not appear for up to 10 minutes

個人的には、役に立ちそうに思えるのは配色変更だけですが、将来的にはぜひともフォーマット変更もできるようにしてほしいです。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle AdSense › アドセンスに「広告の管理機能」が追加

▲ページの一番上に戻る