[レベル: 中級]

Google マイビジネスで、レストランやバーなどの飲食店がメニューページの情報をダッシュボードから登録できるようになりました。

ダッシュボードからメニュー登録

メニューページの登録は API を利用すれば昨年12月から可能でした。
しかし、ダッシュボードからも属性としてメニューを登録できるようになりました。

Google マイビジネスのヘルプ記事でアナウンスされています(日本語ページは、この記事を書いている時点ではまだ更新が入っていません。)

Enter URL attributes for your business to add links to more kinds of information, like a restaurant's menu.

【UPDATE】
日本語ヘルプも更新されました。
ビジネスの URL 属性を入力し、より多彩な情報(レストランのメニューなど)へのリンクを追加できるようになりました。

ビジネスの URL 属性を入力し、より多彩な情報(レストランのメニューなど)へのリンクを追加できるようになりました。。

段階的に導入か?

すべてのビジネスが、ダッシュボードからメニューを登録できるようになったわけではないようです。
現時点では、まだメニュー登録できるアカウントは限定されているようです。
飲食店を管理していないので、僕自身は実際に体験できていません。

入手した画像によれば、次のような UI になっています。(Thanks for the image, Mike!)
2行目が、メニューページの URL 入力欄です。

Google マイビジネスのダッシュボードでメニュー登録

飲食店だけか

飲食店以外のビジネスでもメニューを利用できることがヘルプに書かれています。

メニューには次の 2 種類があります。

  • レストランやバーなどの飲食店で注文可能な食べ物や飲み物の一覧がすべて記載されたメニュー。
  • 理容店やスパ、自動車修理工場などのサービス業で利用可能なすべてのサービスが記載されたメニュー。

どちらのタイプのメニューも API 経由では登録可能です。
しかしダッシュボードからは今のところは、飲食店だけがメニュー登録できるようです。

検索結果のビジネス情報としてメニューを掲載できるのは、ユーザーへの訴求効果が高まりそうです。
飲食ビジネスをあなたが運営しているなら、メニュー登録をできるようになっているかどうか、Google マイビジネスのダッシュボードで確認してみてください。

[H/T] Mike Blumenthal

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › Googleマイビジネスで飲食店のメニューを登録可能に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る