[レベル: 初級]

モバイル ファースト インデックスへの移行が完了した通知を Google はさらに多くのサイトに一斉に配信したようです。
Search Console からの通知でメールボックスがいっぱいになっている人も多いのではないでしょうか。

たくさん届いたモバイルファーストインデックス移行通知

モバイル ファースト インデックスが有効

初期の頃は一律に英語での通知でしたが、現在の通知は日本語ユーザーに対してはきちんと日本語で送られるようになっています。

モバイル ファースト インデックスが有効になっているため、スマートフォン用 Googlebot のログでサイトのトラフィックが増加している可能性があります。

Mobile-first indexing enabled for https://www.suzukikenichi.com/blog/

https://www.suzukikenichi.com/blog/ の所有者様

モバイル ファースト インデックスが有効になっているため、スマートフォン用 Googlebot のログでサイトのトラフィックが増加している可能性があります。また、モバイル版のコンテンツから Google 検索結果のスニペットが生成されるようになることもあります。

背景: モバイル ファースト インデックスは、インデックス登録とランキングの決定についてモバイル版のコンテンツを使用することで、ユーザー(主にモバイル ユーザー)が探している情報を見つけやすくするための仕様です。弊社のクロール、インデックス登録、ランキングのシステムは、これまでは PC 版のサイトのコンテンツを使用していたため、PC 版とモバイル版でコンテンツが異なる場合、モバイル検索に不都合が生じることがあります。弊社の分析によると、お客様のサイトのモバイル版と PC 版は類似しています。

僕のブログもモバイル ファースト インデックスにようやく移行できました。😃

僕のブログはレスポンシブ ウェブ デザインです。
しかし、動的な配信で構成しているサイトにも通知は届いています。
モバイル ファースト インデックスのために特別な対応を必要としないレスポンシブ ウェブ デザインのサイトからまずは移行をスタートするとのことでした。
ですが、今は準備ができていれば、モバイルサイトの構成にかかわらず移行を開始するようになっているようです。

最終的には強制的に移行

現状では、準備が整っているサイト、言い換えれば移行によってランキングに悪い影響を受けないサイトがモバイル ファースト インデックスに切り替わっています。

しかしながら、準備ができていようがいまいがある時点ですべてのサイトを強制的にモバイル ファースト インデックスに切り替えるとのことでした(すぐにでもという声もあったらしいが、僕が聞いた時点では時期は未定)。

Google アナリティクスにメモしておく

モバイル ファースト インデックスに切り替わったサイトは何らかのアクションを起こす必要はありません。
無事に移行が完了したことを祝ってください。

モバイル ファースト インデックスはランキングアルゴリズムの変更ではないので検索順位には影響しない“はず”です。
検索結果に悪い影響が出ないことが確かめられたサイトが移行の対象になっています。

そうは言っても、何が起こるかはわかりません。
Google アナリティクスのメモ機能を使って、移行通知が届いた日がわかるようにしておくといいでしょう。

Google アナリティクスのメモ

ただしモバイル ファースト インデックスに切り替わったその日に通知が送られるわけではありません。
移行はサイト単位で随時行われているようですが、通知に関してはバッチにより一斉送信されます。

通知が届いた数日前あるいは数週間前には、モバイル ファースト インデックスにすでに切り替わっていた可能性もあります。
通知のしばらく前からの検索トラフィック変化を気にかけたほうがいいでしょう。

もっとも変化が見られたとしてもモバイル ファースト インデックスによるものとは断定できません。
アルゴリズム変更によるものとも考えられるので(むしろこちらの可能性が高い)、この点は注意して分析しなければなりません。

[H/T] Marie Haynes

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

海外SEO情報ブログTOPモバイルSEO › Google、モバイルファーストインデックス移行の通知をさらに多くのサイトに一斉配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


▲ページの一番上に戻る