SEOスキルの高いウェブマスターなら、バックリンク調査にGWT(Google Webmaster Tools:グーグル ウェブマスター ツール)YSE(Yahoo Site Explorer:ヤフー サイトエクスプローラ)を使っているはずです。

ところが、この2つのツールが、今使えない状況に陥っています。

まず、Goolge ウェブマスターツールは、1月初旬以来、外部リンクの更新が発生していません。
晴練雨読さんも、ブログで指摘しています。

Google Groupsでは、メンバーが外部リンクがアップデートされない件について投稿しています。

GoogleのSusan Moskwa女史は、次のように回答しました。

Thanks for the reports, folks; we’re taking a look at it.

“報告に感謝します。現在、調査中です。”

何の解決にもなっていませんがw、Googleは長期の未更新を認識はしているようです。

一方、Yahoo!のリンク分析ツールのYahoo! Site Explorerはどうかというと、こちらは不安定な結果を返すようです。

WebmasterWorldDigitalPoint Forumsで、スレッドが立っています。

表示されるバックリンク数がバラバラだったり、時には完全にオフラインになったりするようです。

詳細なバックリンクデータを収集しているウェブマスターには、ストレスが溜まりそうですね。

このエントリーが役に立ったらシェアしてください

[Ads & Featured Articles]

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

海外SEO情報ブログTOPGoogle SEO › 今頼りにならないGWTとYSE

▲ページの一番上に戻る