はてなブックマークに追加

[対象: 全員]

質の低いコンテンツを公開しているサイトに対して警告メッセージをウェブマスターツール経由でGoogleは送り始めているようです。

We’ve detected that some of your site’s pages may be using techniques that are outside Google’s Webmaster Guidelines.

Specifically, we detected low-quality pages on your site which do not provide substantially unique content or added value. Examples could include thin affiliate pages, doorway pages, automatically generated content, or copied content.

このたび、貴サイトの一部ページで、Google のウェブマスター向けガイドラインに違反した手法が使用されている可能性があることが判明しました。

特に、実質的にユニークなコンテンツや付加価値のない質の低いページを貴サイトで検出しました。たとえば、実質のないアフィリエイトサイトや誘導ページ、自動生成されたコンテンツ、無断複製されたコンテンツが含まれることがあります。

※日本語は僕が訳したもの

「質の低いコンテンツ」を使っていることに対する警告ということで、パンダ・アップデートに関わるメッセージのようにも解釈できそうです。

しかしパンダ・アップデートとは無関係でした。
Search Engine RoundtableのBarry Schwartz(バリー・シュワルツ)が書いた記事へのGoogleのMatt Cutts(マット・カッツ)氏とJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏のコメントにより判明しています。

僕が調べたところ、今年に入ってこの警告メッセージが送られているらしく、文面が微妙に異なる何パターンかがあるもののコンテンツ ガイドラインの違反を通知しているに過ぎないようです。

ガイドライン違反に対する警告メッセージは、何が違反しているのかを具体的に示さないこともあります。
今回のメッセージは(多少なりとも)具体的に違反内容を説明していたのだろうと推測します。

もう1つ、今までにはなかったと思われるメッセージが送られ始めているようです。

トラフィックの大幅な減少通知するメッセージです。

Search results clicks for http://www.example.com/ have decreased significantly.
Details
Message ID: 01234abcde. Please include this ID in any messages you post in our Help forum.

http://www.example.com/ への検索結果のクリックが著しく減少しました。
詳細
メッセージID: 01234abcde ヘルプフォーラムへの投稿にはこのIDを入れてください。

※日本語は僕の訳によるもの

「それでどうしたらいいのさ?」と突っ込みたくなる気がしないでもない、そっけない感じがしますが、検索からのトラフィックが大きく減ったときにこのように教えてくれます。

今年の1月と2月だけで700,000通以上ものメッセージをウェブマスターツール経由でGoogleは送っているそうです。

去年1年間で送ったメッセージの数を今年2ヶ月間ですでに超えています。

手動と自動の両方を含んでいますが、マルウェアの通知や最新再リクエストへの返信、一般的なフィードバックはこの数字に含まれていません。

英語だけではなく、言語にかかわらずすべての言語で送ったメッセージの数になることをこのデータを公表したGoogle社員から聞いています。

ウェブマスターとのコミュニケーションを向上させ、透明性を増すことをGoogleはたびたび口にしていています。
さまざまな多くのメッセージが送られてくるのはその現れと言えそうです。

今日紹介した2種類のメッセージは英語でした。
日本語でもらった人がいたら見せてください。
他にも、今まで聞いたことがない新しそうなメッセージが届いたら教えてください。

なおウェブマスターツールへのメッセージが日本語で届くように言語設定を確認しておくことをおすすめします。

この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。

Sponsored Links

Privacy Policy

次のエントリも読むとSEOにさらに強くなります。

この記事にはまだコメントが投稿されていません。

コメントを投稿する

※下の英数字のキャプチャコードを入力してから投稿してください。
*